catfoodies.com

猫に夢中!そんな飼い主さんへのお役立ち情報

【猫の軟便5つの対策】食欲あるのに軟便ウンチの原因は?

   

 

「うちのネコちゃんが軟便したけど…食欲はあるみたい。」
「これって病気? 猫の軟便を治す方法を知りたい!」

このページはそんな飼い主さんに向けてのアドバイスです。

 

愛猫のウンチがグニュっと柔らかいと、便の処理やお尻の毛のお手入れが普段以上に大変ですよね?

この記事は、食欲のある猫の軟便の原因と対策についてまとめています。

愛猫の軟便を解消して、元気なウンチにしてあげるために参考にしてみてくださいね!

軟便対策には腸内環境を整えることが大切! 乳酸菌は猫の腸内フローラを改善して、元気な便を出してくれます。効果的な腸活には食べ物を改善する方法がおススメですよ☆
⇒解決方法を先に読む(※下にスクロールします)

 

軟便ってどんなウンチ??

軟便と言っても、下痢をして液体状に近いものから、ある程度固まったものまで多種多様です。

でも、365日愛猫のウンチをお世話している飼い主さんが「これは軟便だ」と思うのならいつもと違うウンチで間違いないと思います。

次のような便の特徴があるなら、軟便だと判断してネコちゃんをケアしてあげましょう。

【軟便の特徴】
・水っぽくて、ふにゃふにゃしている
・便のキレが悪い(お尻が汚れる)
・猫砂にウンチの跡が残る
・便をつかむとつぶれる

 

軟便を解消する5つの対策とは?

軟便を解消するには、それぞれの便の状態や体調にあわせて次の5つの対策方法があります。

①しばらく様子をみる
②獣医さんに相談する
③ストレスを解消してあげる
④フードを見直す
⑤乳酸菌で腸内環境を整える

※青地をタップして、興味のあるところから読み進めてくださいね!

 

【重要】一過性の軟便と危険な軟便を見分けよう

軟便には、

① 放置しても自然に治る一過性の軟便
② 獣医さんでの治療が必要な軟便

があるので、その特徴とそれぞれの原因を簡単に解説していきますね。

 

① 一過性の軟便の原因

【一過性の軟便の特徴】
・キャットフードを変えた
・いつもと違うものを与えた
・お腹が冷えた(便の回数が多い)

 

今までのと違うフードやおやつを食べたり、お腹が冷えるなど、ちょっとした環境の変化で軟便になってしまうネコちゃんは珍しくありません。

人間よりも体が小さく免疫力がない猫たちにとって、少しの変化が生理現象とあらわれたものなので、放置していても数日で治るものです。

 

また、体調や気分が良くていつもよりウンチを多めにした、徐々に軟便化していったという場合も、通常は何もしなくてもOKです。

このケースは、ウンチの頻度が増えて、腸で水分がしっかり吸収されていないために軟便になってしまったためです。

夏になると冷房のかけすぎでお腹が冷えることにもなりかねないので、特に夜の室温設定を下げ過ぎないように心がけてくださいね。

 

② 獣医さんでの治療が必要な軟便の原因

軟便と一緒に下のような症状が見られる場合は、必ず獣医さんに診察してもらうようにしましょう。

というのは、大腸や小腸など消化器官の病気の可能性が十分に考えられるからです。

【トラブルがある軟便の特徴】
・軟便が3回以上続く
・便に血が混じっている
・嘔吐や震えがある

・便にゼリー状の粘液が混じっている

 

そして、上のような症状がなくて「いたって元気、だけど軟便になりやすい…」といった場合。

これは日頃の生活環境に問題があるはずなので、原因を特定する方法と軟便対策を次の項目で紹介します。

 

食欲があるのに軟便なのは、生活習慣が問題

食欲があるのに軟便が続くというケースの原因には、

① 精神的なストレス
② 消化不良

といった理由が主な原因として考えられます。

 

① 精神的なストレスよる軟便

猫は本能的に少しのことでもおびえやすい性格で、ちょっとした異変や飼い主さんの大声といったことにもストレスを感じます。

また部屋飼いが基本で住居という狭い空間から逃げ場がなく、運動不足といったことも考えられます。

解決策はストレスを発散してあげること!

飼い主さんから積極的にスキンシップしてあげたり、オモチャで一緒に遊んで発散してあげるも良し!

やさしくマッサージして愛猫がリラックスしたり、一緒にまったりできるような環境づくりも効果的です。

 

② 消化不良による軟便

毎日の食生活が原因で、軟らかい便が出たり下痢になりやすい子もたくさんいます。

ネコちゃんの体質に合わなかったり、消化の悪い原材料で作られたキャットフードを食べていると、どうしても消化不良を起こしてしまいます。

普段食べているフードに問題がある場合は、次のようなウンチになりやすいのも特徴です。

【フードが原因の軟便の特徴】
・ウンチやおならが臭い
・便の色が、薄い茶褐色や黄色っぽい

 

なぜこういうウンチになるかというと、一般的に消化が悪いとされている「穀物」や「添加物」といった原材料が使われているからです。

 

【軟便体質を作るフードの材料】

穀物 小麦、トウモロコシ、大豆など
添加物 保存料、酸化防止剤、甘味料など

もしも「うちの子はよく軟便や下痢になる」といった場合は、毎日与えているキャットフードに問題があるかもしれません。

「フードを変えたら軟便が治った!」「ウンチの色が健康になった」という声もよく聞かれるので、穀物不使用で100%無添加のキャットフードに変えてあげるのも一つの対策になります。

 

愛猫の腸内環境を整えてあげよう

飼い主さんと同じで、猫も食べ物を胃や腸で消化して栄養素を吸収します。

腸内の善玉菌が不足すると栄養素をじょうずに吸収できずに、消化されないまま便として排出されるため軟便になってしまいます。

人間と同様、ネコちゃんも腸内環境を整えることはすごく大切で、腸内環境が改善されることやわらかいウンチを改善するのに大きく役立ちます。

腸内環境の乱れは、消化吸収や排せつ機能など、ネコちゃんの体の巡りを悪くして、トラブルのもとになってしまうことがあります。

 

 

腸を整えるのには、乳酸菌やオリゴ糖などを含んだヨーグルトなどを食べるのが良いとされていますが、猫にヨーグルトをあげるのは正直おススメできません

なぜなら、人と動物では腸内に棲んでいる乳酸菌の種類に違いがあるからです。

消化を促す整腸剤には「ビオフェルミン」が有名ですが、こちらは「ヒトには人の乳酸菌」というコマーシャルがあるように、生き物の種類によって乳酸菌が異なります。

「ビオフェルミン」がいくら指定医薬部外品で安心といっても、「愛猫に与えても大丈夫なの?」って疑問が浮かびますよね。(愛猫が大切なら「ビオフェルミン」は飲ませないでください。)

腸内環境を整えてくれるぐらいしっかり乳酸菌が入っているフードがあればいいのですが、このサイトでおススメできるほど優れたものがありません…。

モグニャン100円モニター

だけど、ネコちゃんの腸内環境を整えてスムーズな便通をさせてあげたい…

そんな想いの飼い主さんには「猫には猫の乳酸菌」というサプリがあるので、それを試して軟便を改善してみてはいかがでしょうか?

 

猫の軟便におすすめの猫用サプリ


サプリメントの強みは、腸内環境を整える乳酸菌はもちろんん、キャットフードではなかなか摂れない成分の栄養素も補えるということです。

猫用サプリは毛並みが良くなる、目ヤニが少なくなるなど見た目が改善されるメリットも多く、キャットフードと一緒に与える飼い主さんも増えています。

「吟味したフードを与えている」「いつまでも健康的でいて欲しい…」

こんな風に、たくさんの愛情を注ぐ飼い主さん程、愛猫に与えていただきたい腸内サプリをご紹介します(^^)

 

軟便におすすめのサプリ「ねこファイン」

内容量 30g
通常価格 7,980円
定期価格 4,200円※いつでも解約可
(初回キャンペーン47%オフ)
定期初回特典 送料無料、腸内確認シート
返金保証 あり
1日のコスパ 約140円
タイプ  粉末タイプ (フードに混ぜるだけ)
成分  フコイダン、乳酸菌生産エキス、オリゴ糖、セラミド、デキストリン、大根

 

【ねこファインの特徴】
・ヨーグルトの8倍以上、16種類の乳酸菌
・消化酵素&豊富な植物繊維を配合
・国産、無添加で安心・安全
・話題の『フコイダン・デキストリン』使用
・動物性たんぱく質ゼロ

⇒さらに詳しく知りたい場合はコチラ

 

「ねこファイン」は、ネコちゃん想いの飼い主さんを中心に売れている100%無添加の猫用サプリです。

軟便のネコちゃんに「ねこファイン」をオススメする理由は、腸内環境を整える乳酸菌や質の良い食物繊維を毎日カンタンに補えるからです。

いつものキャットフードにふりかけるだけで手間いらず、飼い主さんの負担も小さく、毎日続けやすいのが特徴です。

 

 

「ねこファイン」はフードによく馴染みやすい粒状粉末で、つっかえることなく食べてくれますよ。

錠剤タイプみたいに飲ませにくいとか、「サプリだけ食べずに残してる」と言った心配もありませんよ!

 

たっぷりの乳酸菌で腸内環境をサポート

ねこファインには、16種類もの乳酸菌を濃縮した「乳酸菌生産エキス」を配合しています。

食生活や加齢で乳酸菌が減った腸内では、外から取り入れた乳酸菌をなかなか体内で増殖することができません。

しかしねこファインは、もともとお腹にあった自分の乳酸菌に育て直して、腸内を整える力を回復して軟便を治すサポートをしてくれます!

飼い主さんも便秘気味だと「ヨーグルト食べなきゃ」って思うのと同じように、ネコちゃんの腸内フローラを整えるのって便通改善の効果があるんですね。

モグニャン

 

猫の腸活をサポートする成分!

ねこファインは、人のサプリと同じ基準で作られ、他のサプリより優れた6つの健康成分を配合しています。

フコイダン:優れた水溶性繊維
乳酸菌生産エキス:優れた乳酸菌
オリゴ糖:乳酸菌を育てて維持する
セラミド:肌の水分を蓄えて美しい毛並みに
デキストリン:腐敗した腸内をキレイに
大根:消化酵素

⇒さらに詳しく知りたい場合はコチラ

 

さらに開発段階や製品づくりでも、次のような徹底的なこだわりを以て作られています。

・獣医師2名&フード専門家が開発に参加
・学術発表されている成分のみで作成
・人用の高基準で審査した安全成分のみを使用

 

正直、ここまで腸内改善を考えた猫用サプリは、他にはないと思います。

 

なかでも注目は、整腸作用はもちろん、食後の血糖コントロールといった生理機能があるデキストリンで、雑誌やテレビでも注目される成分です。

フコイダンはコンブやワカメに多く含まれる水溶性食物繊維で、糖質や脂質の吸収を抑え、コレステロール値の上昇を抑えてくれる働きも期待できます。

体内のコレステロールなど余分な脂を体外に出し、ネコちゃんの軟便改善だけでなく、アレルギーや目ヤニ、涙やけといった症状も改善してくれますよ。

 

ねこファインの口コミ

【お腹の弱い猫のための最強サプリ】★★★★★
1年以上のリピですが、その間一度も動物病院に行かずにすんでいます。ねこファインを飲ませる前の3年間は毎年4~5回は下痢や軟便で高い病院代金を払ってました。でも今では毎月の購入しているねこファインで病気知らずです (^○^) 助かってます!
【老猫の消化が改善!猫の乳酸菌サプリ】★★★★★
21歳の高齢猫ちゃんに、毎日欠かさずあげています。老化とともにフードの消化が悪くなっていきます。私の猫ちゃんはお腹も痛くならず、何年も前からお世話になっております。
【お腹の弱い猫のための最強サプリ】★★★★☆
効果があり過ぎて、毎日使いすぎないように注意しています。けれど、定期的に送られてくるし重宝しています。前はおなかの調子が悪くなる時もありましたが、ねこファインを飲ませてからはほとんどなくなりました(^^) これからも元気で長生きして欲しいので、継続したいと思います。

【重症?だとすぐ効きにくい】★★★☆☆
おなかのゆるい猫のために購入しました。他の方のレビューでは2~7日ほどで効果が出るみたいですが、5日目たっても残念ながら効果は現れていません。ただ口内環境が良くなったのか、口臭が消えてきました。もう少しだけ続けてみようかと考えています

【皮膚のアレルギーが治った!】★★★★☆
用心深い我が家の猫は最初食べ残していたので、水を少し入れてフードと馴染ませたところしっかり食べてくれました。アレルギーで毛が抜けていた部分の赤みが収まってきて、乳酸菌の力を実感しています。軟便も解消して、とても満足しています。

 

ねこファインの口コミを調べていると、軟便や下痢体質が治ってからもリピートする人が目立ちます。

「毛並みが良くなった」「目ヤニが収まった」といった効果を実感している方も多いようで、腸活の満足度の高さは見てとれます。

他にも猫用サプリはたくさんありますが、腸内改善の効果や安心・安全な原材料の面でもこれほど高品質なものは他に見当たりません!

⇒ねこファイン公式サイト(最安値)はコチラ

 

ねこファインは通常価格7,980円と決して安くはありませんが、今なら47%オフの特別価格4,200円(送料無料)の定期便キャンペーンも実施されています。

条件は「定期コースで申し込むこと」ですが、この定期コースは1回限りでも解約可能です。

「最低〇回以上は継続」といった縛りもなく、安心の返金保証付きなので、お試し感覚で1回使ってみるのもOKなんです!

モグニャン

こうして初めてのネコちゃんでも試しやすいという点も、ねこファインの大きな特徴だと思います。

毎月先着100名限定キャンペーンですので購入の際はお早めに、定休日コースの利用がオススメですよ♪

⇒ねこファインのお得なキャンペーン詳細をチェックする



※楽天とアマゾンでの取り扱いはありません。

スポンサーリンク

 - 猫の病気